購入の流れ

2012.9.26|購入前にチェック

ここで、初めて新車を購入するという方のためにも、車の購入の流れをおさらいしておきましょう。まず、車の使用目的を明確にしましょう。ミニバンも30種類以上ある中で、どれを購入するか絞り込んでいく際に、どんな使用を想定しているのかを決めておくことはとても重要です。

さて、どのミニバンにしようか少しずつ絞れてきたところで、同時に考えなくてはいけないのが購入予算です。どんなにほしい車でも予算の折り合いが付かなければ、そこから先には進めません。なかなか現金で一括支払いという方はいないでしょう。多くの方が自動車ローンを利用します。毎月の返済をどれくらいの期間続けるのか、負担が大きくなりすぎないように計画的に考えてみましょう。ここまで来ると、具体的にどのミニバンがターゲットになるかが見えてきます。同じ車でも、グレードが違うと金額も大きく異なりますので要注意です。

ここまで来たら、いよいよ販売店との商談に入っていきます。この時点では、まだ候補をいくつか持っておく方が比較ができて商談でも有利になります。複数の車種や販売店を競わせることで値引きやサービスを引き出すことができるからです。商談の際には、販売員さんとしっかり話をして良い関係をつくることがとても大切です。話が進めば、実際に試乗をしてみて取り回しや乗り心地、シート、居住性などを自分の感覚でチェック。気になった事は細かくても販売員に必ず確認を。車を決めたら契約を結び、そして納車の日を待つということになる。納車された時も問題がないかのチェックをお忘れなく。

 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。