ボディサイズ

2012.9.26|購入前にチェック

ミニバンを購入する際に必ずチェックしたいことは、車のボディサイズがちょうどよいかどうかです。ボディサイズは、全長、全高、全幅の3つです。全長が長いほど車の小回りはききづらくなりますし、それまで大きな車を運転したことがない人にとっては車体の感覚を把握するのに時間がかかります。ボディサイズは運転のしやすさに直結しますので、誰がどういう処で運転するのかをよく考えて、モデルを選びましょう。今は、車体の大きさから来る視界の制限や周囲のものへの接触を防ぐためのカメラやセンサーなどの設備も充実していますので、そういったオプションで補うことも考えられます。

また、運転のしやすさだけでなく、駐車場との関係も要チェックです。自宅(あるいは、自宅周辺の月極め駐車場)、車通勤の場合は通勤先の駐車場、よく車で行く行き先の駐車場などそれぞれの状況は異なります。特にマンション住まいの場合は、機械式駐車場を利用していることが多く、場合によっては全高や全幅に制限がある場合があります。停めようとする駐車場に入庫できるのかどうかをしっかり確認しましょう。また駐車場の大きさだけでなく、そこに入庫するまでの道の幅や状況などもよく調べておく必要があるでしょう。駐車場の前がとても細い道の場合や、何回も切り返しをしなければ入れないような場合、大型のミニバンでは小回りがきかないために入庫や出庫にとても時間がかかってしまったり、場合によっては危険な状況になったりもしかねません。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。