乗車人数

2012.9.26|購入前にチェック

その車内空間の広さを生かして最大で8人まで乗車できる乗車定員の多さがミニバンの魅力の1つ。子どものいるファミリー層からの支持を集める大きな理由もそこにあります。

たくさんあるミニバンの中からどれを選ぶかを考える時に大切なことは、乗車定員とその頻度。最大で何人乗せることが考えられるか、そして、それはどれくらい起こるのかということで選ぶ車が変わってきます。それは車の使い方そのものと深く結びついています。

例えば、毎週、家族でどこに出かけるような家庭の場合や、長距離でのドライブが多いような場合など、3列目のシートは絶対に必要でその快適さも確保したいという場合には、ハイルーフタイプがおすすめです。ロールーフタイプでも7人まで乗せられる車はありますが、どうしてもハイルーフタイプと比べると3列目に窮屈さがでてしまったり、長距離のドライブには少し疲れにくくなってしまったりすることがあります。3列目のシートを使うのが年に数回あるかどうかという場合では、ロールーフタイプの車を選んで3列目は必要あるとき以外はラゲッジスペースにするなど、色々な選択肢が広がります。

ついつい、あったら便利だという発想で選んでしまうことが多いのですが、人数や使うシーンのシチュエーションからどんなニーズがあるかを明確にしておくことが大切です。ミニバンがあったら生活のどんなシーンに使えそうか、またミニバンがあったらやってみたいことなどを家族みんなで話し合っておくと、よりイメージがわくかもしれませんね。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。