ナンバープレートの違法について

2013.1.30|車の基礎知識

基本的にナンバープレートでの違法行為は、ナンバープレートの改造及び、設置場所の変更などです。これらをしたら違反行為とされますので注意してください。

 
結構多い違反のやり方が、ナンバープレートを取り外して前席の窓に設置する行為です。「ナンバープレートはしっかりと在るのだから大丈夫でしょう」という考えはダメでしょう。これは明らかな違反行為となります。故に、しっかりと元の位置に設置してくださいね。ちなみに、飾り用のナンバープレートはOKですが、元の位置に正式なナンバープレートが在ることが大前提なので注意しましょう。

 
次に、ナンバープレートに赤外線を吸収、あるいは反射するカバーを付けることも違法となります。カッコイイから付けたなどの理由ではダメですから、このようなことをしている人はとりましょう。ちなみに、汚れなどを行為的に付けている行為も違反となりますので注意してください。だから、定期的にナンバープレートの確認をして洗っておきましょう。
そして最後に角度です。基本的にナンバープレートは見やすいように設置しないといけません。故に、見えないように水辺に設置したり、折り曲げたりする行為は違反ですから注意しましょう。
このように、ナンバープレートの設置関係で違反がありますので注意してください。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。