利便性

2013.2.27|ノア

ノアが2代目にフルモデルチェンジしました。ラインナップには、先代から引き続き「X」ベースのものが存在しています。そして2代目から登場したのが次の2つです。

 

1つ目は専用のローダウンサスペンションやアルミ材質のペダルの採用などがなされた、G SPORTSです。2つ目は「S」ベースのモデルです。これには、デュアルパワースライドドアや、本革巻きと木目調のステアリングや、シフトノブが採用されています。

 

さらに端末を身につけていると、ドアの解除と施錠、それからエンジンのスタートとストップがボタンひとつで出来てしまうスマートエントリーとスマートシステムを搭載しています。このように「走り」よりも「便利さ」の特別仕様を目指したタイプが販売の幅を広げています。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。